中長期的な受験対策には東大など高学歴な家庭教師が最適

私が東大出身の先生の家庭教師を選んだのには理由があります。
正直、学力的には優秀な部類に入る方なので、中学受験自体には不安は感じていませんでしたが、その先を見据えた時に、日本最高峰の大学で勉強を行ってきた東大出身の家庭教師からリアルな話を聞く事が出来る事で子供の中長期的なやる気を持たせることが狙いでした。
中学受験の先にある、高校受験や大学受験のために今何をやらなければならないか、実際に大学に入った時のために今何をすべきかを身を以て教えてもらう事が出来ます。
今後の成長次第では将来的には東大受験も視野に入れているので、レベルの高い所で勉強を行ってきた人の話を聞くことで、子供としてもやる気を持って勉強に取り組むようになりました。まだ先の話ですが、高校、大学受験を見据えるためにも東大出身の先生など高いレベルで受験勉強を行って来たり、大学生活を送ってきた家庭教師の方をつけるのが中長期的に見て大切です。